スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイト模写(Paul) 全体の模写ポイントを決める。

2回目の実践トレーニングはサイト模写をします。

綺麗なデザインや配色、構成等を模写する事により
その技術を身につけるのが目的です。
デザインの引き出しを増やす為の模写は有効という事で、

デザインが自分の好みであるパン屋さんの「Paul」さんのサイトを模写する事に決めました。

paul.jpg


ただ模写するだけでは技術が身につきません。

配色、構成、バランス等をしっかり研究し、技術を自分のものにしていきます!

今回模写するにあたりいくつかのポイントにまとめてみました。

1.ヘッダ、メイン、フッタ画像作成
 すべてのブロック跨り画像が配置されてる為、各ブロックで画像を分けて表示していく。

2.写真付きアイコン
 画像を使用し少し手を加えたアイコンボタンを作成する。

3.配置 テーブルを使用 
 通常DIV等で配置する全体の配置をテーブルで配置する。

4.配置 複雑なテーブルを作成する。
 行数や列の条件を複雑に指定する。

5.要素を上にずらす。
 DIV外に配置される設定方法。

今回作成するページは、以下の4ページです。
トップページ、商品紹介ページ、店舗一覧ページ、店舗案内ページ(1店舗のみ)

今回も前回のGU同様に、写真以外はすべて自分の手で作っていこうと思います!




トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサードリンク

最新記事

最新コメント

プロフィール

かっこいいデザイン、にぎやかなデザイン、きゅ~となデザイン、シンプルで洗練されたデザイン。
想像するだけで心がモワモワしてきます♪
いいデザインにいっぱい出会いますように★

好きな言葉は、旋律と色彩

ブログランキングに参加しています。こちらにも是非♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。