スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンクの色を変える(全体・一箇所)

リンクを設定する際に気になるのが、リンクの色です。

デフォルトは青色で
訪問済みサイトの場合は紫色ですね。
サイトによっては見づらくなりますので、CSSで色を変更してみましょう。

リンクの色は訪問済み以外にも
マウスオーバー時やクリック時など4パターンに分類できます。
a要素にこのプロパティを設定する事でリンクの色を変更できます。

通常時
a:link { color: #0000ff; }

訪問済み
a:visited { color: #000080; }

マウスオーバー時
a:hover { color: #ff0000; }

クリック時
a:active { color: #ff8000; }

サイト全体をこのリンク色で統一する場合は良いのですが、
一箇所だけ別の色にしたい場合は
HTMLのコードに直接指定してあげれば良いと思います。

<a href="http://www.xxx/" target="_blank"><font color="#FFF571">YAHOO!</font></a>
上記の場合、マウスオーバー時やクリック時に色は変わりません。
ちなみにリンクを貼ると勝手に下線がついてしまう事がありますね。

これもCSSの設定で解消できます。

aの設定でtext-decorationをnoneに設定します。

a{
 text-decoration: none;
}

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサードリンク

最新記事

最新コメント

プロフィール

かっこいいデザイン、にぎやかなデザイン、きゅ~となデザイン、シンプルで洗練されたデザイン。
想像するだけで心がモワモワしてきます♪
いいデザインにいっぱい出会いますように★

好きな言葉は、旋律と色彩

ブログランキングに参加しています。こちらにも是非♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。