スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Photoshop ccで画像に影(シャドウ)を付ける

2014019_1.jpg

このような画像があります。
この服の部分に影を付けて立体的に見せてみようと思います。

”レイヤースタイル”を使用します。

レイヤーパネルで影を付けたいレイヤーを選びます。

パネル下の「レイヤースタイルを追加」 (fxという文字の部分)を選択し
ドロップシャドウを選択します。

すると以下の画面が開き、影の長さや角度等設定ができます。


20140202_4.jpg

適用後でも種類、設定を変更する事が可能です。


不透明度を75%、角度を120°で設定してみた結果がこちらです。

20140202_3.jpg

影が入りました。





スポンサーサイト

Photoshop レイヤーを他のキャンバスにコピーする。

作成したレイヤーで別のキャンバスにも使用したい場合
キャンバスをまたいでコピーする方法



1.コピーしたいレイヤーを選択。

2.「範囲選択」メニュー→「すべてを選択」を選択。

3.「編集」メニュー「コピー」を選択。

4.移動先のキャンバスを選択。

5.「編集」メニュー「ペースト」を選択。



これでコピーされてると思いますので、確認をする。

PhotoshopCCで操作の取り消しを何段階か前まで実行する

Photoshopの取り消し(メニュー-編集-取り消し)機能は
基本的にひとつ前の操作にしか適用できません。
MicrosoftのOfficeやIllustratorに慣れていると 「なぜできない?」
と疑問に感じますが、何段階か前の操作まで戻したい場合、
ヒストリーという機能を使用すれば何段階か前の操作に戻す事が可能です。

20140113.jpg

メニューのウィンドウからヒストリーにチェックをつけてヒストリーパレットを表示させます。
パレット内に行った操作の履歴が表示されるので、
戻したい時点の操作を選択すると戻るという仕組みです。

PhotoshopCCでテキスト(文字)を中央揃えにする。

カンバスに対し、テキストなどの文字を中央揃え(センタリング)にする操作

blg_1.gif


まずテキストを選択し[Ctrl]+[A]ボタンを押し、カンバス全体が選択範囲になるようにします。

blg_2.jpg

続いて文字部分をセンタリングします。

縦位置の設定。
「レイヤー」→「レイヤーを選択範囲に整列」→「垂直方向中央」を選択します。
横位置の設定
「レイヤー」→「レイヤーを選択範囲に整列」→「水平方向中央」を選択します。

blg_3.jpg

これで、カンバスに対しセンタリングができました。

スポンサードリンク

最新記事

最新コメント

プロフィール

かっこいいデザイン、にぎやかなデザイン、きゅ~となデザイン、シンプルで洗練されたデザイン。
想像するだけで心がモワモワしてきます♪
いいデザインにいっぱい出会いますように★

好きな言葉は、旋律と色彩

ブログランキングに参加しています。こちらにも是非♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。